Guildford College(ギルフォードカレッジ)

guildford-college

♦学校の特徴:

サリー州ギルフォードの町の中心にあるギルフォードカレッジは、地元民が通う公立カレッジ。イギリス人学生が通う6thフォームをはじめ、ケータリング、美容、ツーリズム、ビジネス、アカウント、ガーデニングなど様々な職業資格が取得できるコースがあります。付属のインターナショナル部は外国人が英語を学ぶコースで、短期留学生から大学進学のために英語力を上げるのを目的にしている長期留学生まで、様々な国籍の生徒が学んでいます。コースは一般英語の他にオプションとして午後にIELTSやケンブリッジ検定試験対策のレッスンをとることが出来ます。また1学期と2学期にはイングリッシュ+というコースがあり、中級以上の英語力があれば英語に加え別のコースも受講可能。人気のあるガーデニングコースは同じギルフォード市内のメリストウッドカレッジという別の校舎で開講されます。

最寄り駅  ギルフォード(BR)
コース  一般英語、試験準備コースはオプショナル、イングリッシュ+
生徒数  100
日本人の割合  5%
アコモデーション  ホームステイ
入校日  毎週月曜日
最低受講期間  4週間(サマースクール開講時は2週間)
年齢  16歳以上
他校舎 メリストウッド(ギルフォード)
学校のHP http://international.guildford.ac.uk/Home.aspx
料金 学校のサイトより検索可能

 

学校訪問記

ギルフォードの駅やタンセンターから徒歩15分。カレッジはストークパートという大きな公園の入口にある。正面がレンガ造りのメインビルで、階段を上って入口を入ったところに受付がある。部外者はここで登録をしなければいけない。英語コースのあるインターナショナル部はメインビルの横のプレハブ校舎になる。1階には教室が何室かと英語コースの事務所が入っている。

キャンパスには図書館、ジム、食堂など一通りの施設が揃っている。食堂は改装されたばかりで新しく居心地が良い。学生は格安で食べられる。

gc2 gc3 gc4

コースは一般英語週15時間。希望すれば午後も試験対策のレッスンがとれる。日本人は少なく全体で5~6人。

 

 

お問い合せ